PROFILE

市 寛也
2012年1月よりNHK交響楽団チェロ奏者。
Quartet Explloceメンバー。
アクロス弦楽合奏団メンバー
東京ジュニアオーケストラソサエティ講師。
明治大学交響楽団、東京大学音楽部管弦楽団トレーナー。

福岡県福岡市出身。東京藝術大学音楽学部を経て同大学院修士課程修了。在学中チェロを河野文昭・苅田雅治の両氏に師事。

学内にて同声会賞受賞、新人演奏会に出演。 原村室内楽セミナー(現リゾナーレ室内楽セミナー)にて基金緑の風音楽賞を受賞。 弦楽四重奏で松尾学術振興財団より助成金を授与。 別府アルゲリッチ音楽祭、北九州国際音楽祭、東京・春・音楽祭など各地の音楽祭に出演するほか、ユメニティのおがたのレジデンスカルテットとして小学校などでのアウトリーチも積極的に催す。

定期的に自主企画でソロリサイタルを催す。

2016年秋より一年間アフィニス文化財団派遣研修員としてドイツ・ミュンヘンへ留学。バイエルン放送交響楽団のHanno Simons氏に師事。

辻本玲(N響首席)、髙木慶太(読響)、森山涼介(都響)とともにチェロアンサンブル 「Quartet Explloce」を結成。毎年、全国ツアーと東京定期を開催。キングレコードより CDリリース。NHK-FM「リサイタル・パッシオ」に出演。

© 2020 HIROYA ICHI